2013年11月7日木曜日

プジョー308CCで近所を"パレード"するオッサン・・・

  「ボッチ」ドライブなのにフルオープンという「露出狂」なオッサンが増えて来ました。さすがは戦後生まれのバブル世代というべきか、やることが破天荒すぎます。「いちいち見てくんじゃねー。どんなクルマに乗ろうが勝手だろ。」と思ってそうなスカした表情で乗っておられますが、かなり場違いの恥ずかしい行為だと気がついてほしいです。

  誰もいない山の中を自然を感じながら走るなら何も問題ないのですが、週末の日中で渋滞する狭い道路を、なぜ宛ても無く彷徨う必要があるのでしょうか?週末にクルマを使うときはよっぽどの事情が無い限りは、早朝か深夜が基本だと思うのですが・・・。すでに場所をわきまえない「フルオープン」の段階で「非常識」な人間だとわかりますが、50~60歳くらいの「変態」が最近になって東京西部で大量に「湧いて」しまっていて困ります。

  まずクルマをオープンにするほどお金があるなら、その「みっともない」服装をどうにかしてくれと言いたいです。人通りの多いところをダサい恰好してフルオープンで走るということは、結果的に新宿や渋谷の目抜き通りで平気で路上生活する人と「感覚的」には同じです。関係ない人の視線に余計なものを見せつけて都市環境を悪化させています。

  歩行者が多い駅前で、ダサダサの恰好したオッサンが淋しげにフルオープンでノロノロ走る・・・。見ている側はどうしても居たたまれない気分になりますよね。若い人からみたらメチャクチャな雇用が行われ、しかも税金はどんどん上がっていくという社会に苛立っているのに、その税金がこんな「社会のゴミ」を養うために使われるのかと思うと、せっかくのやる気も無くなって暴れたい気分にもなりますよね・・・。こんなアホが走るために道路があるわけじゃない!

  わざと人が集まるところで、いかにもリストラされて暇そうなオッサンがフルオープンでノロノロと、ハゲヅラとダサい恰好晒して走るって・・・、もはや立派な「内乱罪」ですよ。「愉快犯」としか思えません。別にオープンカーに乗ってはいけないとは思いませんが、フルオープンにする場所と時間をわきまえろと言いたいですね。


   ↓プジョーもBMWもメルセデスもVWもいい迷惑ですよね・・・
 

0 件のコメント:

コメントを投稿