2016年8月5日金曜日

BMW と 日本車フラッグシップはどっちが上か?

  『見解の相違』で済ましたいのはヤマヤマなんですけどね。相変わらず「うぜー」こと極まりないコメントが続々やってきて、日々うっとおしいことこの上ないです。もう2年以上前に書いた「320dはダメだ!」というややストレートなレビューに対して、「BMWディーゼルは確かに煩わしいですけども、それでもBMWは日本車とは全然違いますよ!」みたいな具体性の乏しくて受け取り拒否したくなるようなコメントが来るんですよ(なんなんだこの盲目的なまでの信仰は?)。もう『宗教』っすね。『十字軍』が進撃してきます(みなさんも試しにブログでBMWを批判してみてください!ゴキブリホイホイみたいになりますよ!)。

  そりゃ日本車のミニバンやコンパクトカーからBMW車にステップアップすれば、ドライバビリティの良さに感動することもあるでしょうけど、そんな次元の話じゃないんだよなー。バブル世代?ってのは、どうやら日本車の上級セダンなどには乗らないで、輸入車にいきなり行く人が多いみたいですから仕方ないのかも。その結果?かどうかわかりませんが、クルマの良し悪しがまともに語れない残念なオッサンが多いですね(なんで日産のスゴさがわからないの!?謎過ぎる!)。アリストとかスカイラインとか乗らずに、bBやキューブから一気に3erや5erに行くから『日本車はクソ』っていう感想しか持てないのかな。セルシオを一度でも愉しんだ人ならば、BMWに乗っても『ふーん』で終わると思うんですよ。

  BMWが至上だと公言して憚らないオッサン達は、レクサス(GS/IS)、日産(フーガ/スカイライン)、ホンダ(レジェンド/アコード)、マツダ(アテンザ)を知らないんじゃねーの!って気が・・・。BMWと同等の車格ほ誇るこの4ブランドとBMWを比べた上で、それでもやっぱりBMWがいい!っていう人は全体の1/5以下だと思うんですよ。

  まず始動(動き出し)。これは日本メーカーが圧倒的に強い部分なので、BMWにとっては一番苦しいところです。これは一番ハッキリと日本の4ブランドに圧倒的な差をつけられてます。なんでBMWだけスムーズに出られないんだ!!!ちょっとクリープさせないと上手く始動してくれません。独断と偏見で点数化すると、「レクサス9点・日産10点・ホンダ9点・マツダ7点・BMW6点」

  ハンドリングはどれも甲乙付け難いです。BMWを貶すつもりはないですけど、他の4ブランドより優れているとも全く思いません。点数化すると「レクサス・日産・ホンダ・マツダ・BMW全て9点」です。シルビアから3erに乗り換えた友人は『日産の方が断然に良かった!」が口癖ですが、まあBMWも悪くはないですよ!ハンドリングに関しては他の4ブランドに劣らない!!!

  パワーユニットは500万円前後で買えるグレードに限定するならば・・・日産とホンダが総合力の高さで優位です。BMWやマツダのユニットをカーメディアはチヤホヤしますけども、日産とホンダのHVの進化のスピードはスゲーことになってます。『世界の最先端』を目指すメーカーが全力を挙げて開発したユニットはとにかく規格外です。速い。BMWやマツダなんて完全に『二流』でしかない。「レクサス7点、日産10点、ホンダ10点、マツダ8点、BMW8点」ちょっとレクサスに辛く、BMWに甘く付けてみました。レクサスはユニットがやや古くて無味乾燥。1200万円のGS-Fならば・・・。

  静音性。BMWも決して実用レベルでは悪くないですけども、日本勢が静か過ぎるので分が悪いです。BMWは設計思想が違うのだから!とか『十字軍』はヒステリックに叫びますけども、10年前のBMWにくらべてだいぶ静かになりましたよね。「静かに作ろうとしていない!」という言い分はちょっと無理があるんじゃねーの。「レクサス10点、日産9点、ホンダ10点、マツダ8点、BMW6点」残念ながらちょっと差がある。

  シートの作り。5ブランドともに力入っていて、どれも不満なんか無いです。シートにヒーターとクーラーを仕込んだレクサスの機能性を評価するか?ホンダやBMWのような風合いを重んじるか?マツダや日産のようなモダンインテリア調を追求するべきか?の好みの問題ですね。個人的にはシートが大きめのホンダ、マツダ、日産のタイプが好きですね。レクサスとBMWはコクピットの一体感に重きを置いていてややタイトな感じがします。「レクサス10点、日産9点、ホンダ9点、マツダ7点、BMW7点」レザーの質感で判断するとこんなところ。

  さて総合評価ですが・・・レクサス45点、日産47点、ホンダ47点、マツダ39点、BMW36点。技術を個々に見れば圧倒的に輝くのが「日産」「ホンダ」。一方で部分を見れば得点が低いものの「マツダ」や「BMW」はクルマ全体のイメージで強い印象を作るブランドと言われ続けてます。しかしアテンザや5erは果たして、フーガやアコードHVよりも高いところに居るか?と言われれば、『???』じゃないですか? 繰り返しますが、マツダがいいとかBMWがいいとかほざいている「ダサい」オッサンは日本車乗ってからホザけ!バーカ!

  フーガやアコードHVみたいなスペックは要らない!っていう意見はわからないでもないですけど、やっぱり日産やホンダの『本気』は素直にスゲーな!!!と思うわけです。そんでもってマツダやBMWはCDセグくらいでアルファロメオ・ジュリアに対抗するポジションがいいんじゃないのー!?そしてあれ?・・・レクサスって結構微妙かも。

リンク
最新投稿まとめブログ

  

  

2 件のコメント:

  1. どっちがいいとは言いませんけど、bmwフラッグシップと日本車フラッグシップで比較しないと意味ないんじゃないですかね。

    返信削除
  2. 失礼しました、詳細読みました。

    返信削除