2015年6月24日水曜日

クルマの価格 を考える。

  「日本車なんて安いっぽい!」とかわけわかんないこと言ってくる人はまだまだ多いですね・・・いや世の中そんなヤツばっかり!だからベストカーが売れる!「ベストカー読者=アホ」はさすがにマズいかな・・・。特にそんな固定概念が強い人は、かなりの確率で「中古の輸入車」に乗っていますね。アウディA4だかBMW3シリーズだか知りませんが、自分はプリウスの新車価格よりも安くクルマをゲットしておきながら、日本車ユーザーをバカにするからタチが悪いです。一体ヤツらはどういう基準で「高い」とか「安い」とか言っているんだろう? いまだに日本車の中古車ならどれも50万円くらいで買えると考えているのかも?

  そもそもクルマの「貴賎」なんて実際には存在しないです。もしフェラーリでもマクラーレンでも本当に必要ならば、多少無理してでも買いますよ。けれどもほとんどの人が「要らない」から買わないだけです。軽自動車が欲しい人は軽自動車を、ミニバンが欲しい人はミニバンを・・・って極めて自然な消費行動をしているだけなのに、一部の輸入車ユーザーは国産車よりも少々新車価格が高いだけで、勝手に高性能だと思い込むみたいで、彼らの意味不明で錯綜した見解から「(性能の低い)日本車を買うヤツはクルマが分ってない!」みたいな愚論が登場します。こんなこと言ったら失礼かもしれないですが、そもそもクルマの良し悪しもまともにわからない「音痴」が安易に輸入車に近づくのがそもそもの大間違いだと思います。

  ベストカーのクソライターが盲目的に輸入車をホメるときに、しばしば見境なくプリウスがどうだとか、ミニバンがどうだとか、国産コンパクトカーがどうだとか余計なことを書きます。実際に批判された国産車を使っている多くの人々にとっては、そのエコカーやミニバンが使用目的に合っていて選んだだけなのに、クソみたいなイチャモンをつけられて全くもっていい迷惑です。もちろんそんな善良な人々はベストカーなんてまず読まないですし、そんなゴミ雑誌の存在なんて知らないですから、とりあえず何の支障もないわけですが、そんなクソな記事をわざわざ掘り出して、拡声してくる人々(=輸入車好き)は本当にうっとおしいです。

  「日本のコンパクトカーなんて怖くて乗れない!」とか言ってる、VWポロに乗るユーザーなんてよく見かけますね。何を基準に言っているのやら・・・デザイン?安全性?走行性能?パッケージ?ハッキリ言ってその全てで「ポロ」は負けているんですけどね。デミオやスイフトだけでなく、フィットやアクアにも負けてる! どうでもいいですけど、「フィット」も「アクア」もアメリカ市場で堂々と販売している「メジャーリーガー」です。「ポロ」とか「up!」とかインド市場向けの「マイナー」にバカにされる筋合いは全くないと思います。北米・欧州・日本の3地域で発売され、全てのNCAPであらゆる検査をされて、全ての市場で一定の評価を得たクルマになって初めて信頼されるべきですよね。

  VWはゴルフやビートルだってそろそろ「マイナー」行きが通告されそうなほど、北米では不振を極めています。VWゴルフの出来がスゴくいい!と思い込んでいるユーザーもやたらといますね・・・。まあCセグ・ハッチバックなんてどのメーカーでもある程度マジメに作ればゴルフの水準に到達できます(BMWとメルセデスとアルファロメオは不真面目?)。実際にドイツの雑誌を見てもシビック、アルメーラ(日産)、オーリス、アクセラ、インプレッサといった日本車勢とゴルフやA3の評価はほぼ同じです。インプレッサ1.6Lは2万ユーロ(300万円)もするのでスイスなどでしか売れないらしいですが、他の4台はどれも大人気です。

  何がいいたいか?というと、本来クルマの「機能」とか「価格」といったものは極めて合理的に設定されているんですが、日本においては「輸入車インポーター」「輸入車ユーザー」「ベストカーほかのメディア」の3者がメチャクチャな情報を発信するために、訳が分らない言い分があちこちで飛び交っています。ただ純粋に雰囲気を楽しむという目的で輸入車を使うなら結構なんですけどね・・・。BMWを基準にスバルやマツダを貶したり、VWを基準にトヨタやホンダを貶している人を見かけると、まあ反撃したくもなります。

  敢えて「高い」「安い」という表現を使うのであれば、クルマの価値を徹底的に値踏みする必要があるんじゃないですか? 新車保証が切れて部品交換もままならない上に、エアコンが壊れて、ターボチャージャーも不調な中古のメルセデスなんて、たとえ5万円でも「高い」くらいです。その一方で「安い」クルマってのは、新車乗り出しで1000万円しますけど、「日産GT-R」や「レクサスLS」みたいなクルマのことを指すのが正しいです。たった1000万円で世界最高レベルの性能が手に入ります。海外ブランドから発売されたら2倍以上の価格になるはずですから「お買い得=安い」ですね。


リンク
最新投稿まとめブログ
↓有害図書認定!

  

  

  

  

  

  


4 件のコメント:

  1. のっちさん、こんばんは!

    日本のコンパクトカーの話ですが、
    デミオ、はずかしながら先日試乗しまして、
    目から鱗が落ちたというか、デザインに惚れてしまいました。

    デビュー前はイタ車風味のちびっ子ギャングくらいの軽い認識だったんですが、
    いざ実車を前にして、きちんと乗り込んでみて、その良さがよくわかった気がします。

    そりゃ色んなアイコンはアレからの流れかなとか、
    そんな感想を抱きはしましたけど、パクリ芸はホンダにお任せするとして
    はっきり言って一連のマツダデザインはデミオのためにあったのか、
    なんてそこまでは言いすぎですかね。

    CX-3が魂動デザインの結実なんていわれてますが、両車見比べてみても
    デミオの方が優れているような気はしました。
    特にリアのライト周りとそこへ収束していくウェストラインがめちゃくちゃ綺麗でした。
    惜しむらくはアクセラと同じでフロントナンプレの位置ですね。
    あのチョビひげの位置はどうにかならんもんかと。デザインをスポイルしすぎ。
    エボⅩのようにオフセットできるキットもあるようなので、それなら多少緩和はされるでしょうが。

    ミッドセンチュリーという仕様だったんですが、
    これなら欲しいな~、と家内が呟いてたのが印象に残ってます(笑)

    次の転勤先が地方都市なら2台持ちも考えたいですね・・・

    先日友人と行ったロッソスクーデリアでカリフォルニアに乗せて頂きましたが
    アレに乗れるようになれば、もう人生上がりなんでしょうね(笑)
    シートの出来が半端無いです!

    認定なら2千万であるらしくて、リセールと資産価値考えればお安いですよなんて
    営業さんおっしゃってましたが、いや絶対的に高いでしょ!

    半額の1000万で世界最高レベルか・・・
    なら私ならC7、オルタナティブでエキシージSあたりですかね・・・
    C7はもちろん、楽しいですよ~!エキシージも。
    捻くれもので貧乏性なんでGTRとかレクサス、ポルシェのような王道は外したいんですよね。
    万人が認める車を敢えて外すってのも贅沢で付加価値ある選択ではないかと。

    返信削除
    返信
    1. yatsumeさんこんにちは
      コメントありがとうございます。

      私もCX3よりデミオ派ですね。CX3の実車を街中で見かけましたが、
      斜め後ろからのデザインがイマイチな気がします。カラーにもよるでしょうけど。
      デミオの特別仕様車ですね!
      映像しか見てないですけど、ジュークvsヴェゼルの内装競争に
      堂々参戦して思いっきり頂点を狙うという意欲(自信?)に満ちてますね。
      今後はミニみたいなマニアックな方向へ脱線していきそうな予感もしますけど、
      こういう限定モデルをいろいろ小出しにしていければ、
      思わぬ需要を掘り起こしてちょっとしたブームがきそうですね。

      いよいよスーパースポーツを買いそうな勢いですね!
      ちょっと偏見かもしれないですけど、
      エキシージやC7やカリフォルニアTのオーナーって、
      クルマ趣味のミーティングを生涯の楽しみにしている人向けで、
      正直言ってそういう世代じゃないので、
      クルマとの距離を縮める要件が何かあればな〜・・・なんて思いますね。


      削除
    2. のっちさん、こんばんは!

      あ~、そうかも知れませんね!
      私も5シリの時にお付き合いのあった人たちから
      人脈が広がっていって今に至りますが、私が一番若いです(笑)
      後は仕事上のお付き合いから広がった方もいますが・・・

      対「自」で楽しむことはもちろん、対「他」、要は「見得」といいますか、
      そういう部分は確実にあるでしょうね。
      車のステータスを狐のように借るオサーンもかなりいますが
      そういう輩は遠からず淘汰されてきますしね。
      いつの間にかお声がかからなくなるとか(笑)
      ただ、マジうっとうしいですよ、そういうのは。価値観が古すぎて、
      よくそんなんで社会生活送れるな~、と。

      人生の外枠が他者の存在に比例してベン図のように無限に広がっていきますし、
      付き合い方をコントロールできればおもしろいもんですよ。
      CTSとパナメーラとカングーとDS5でキャンプ行ったりとか(笑)

      スーパースポーツ、行きたいですね!
      あと5年、30代の内には達成します。
      5シリも20代の内に、って公言してましたし。

      デミオ、カタログつい見ちゃいますね。
      XDで200万ですから、クラスとしては相対的には高い気もしますが
      セカンドカーとしてよく走ってくれそうです!
      確実にルーテシアと張れるデザインだと思います。超えたかな?

      削除
    3. yatsumeさんこんにちは

      そういうのありますよね。
      私もBMWにでも乗っていれば、
      最近実家の南側に3階建てを建ててくれたトホホな
      F30に乗る学者?な人ともっと気さくに交流できそうですね。
      シャッター付きの見事なビルトイン駐車場が付いて建物で3000万円だとか・・・。
      いろいろ聞いてみたいですね。

      CTSとパナメーラとDS5とカングーが集合してキャンプって、
      周囲から見たら「どこぞの貴族?」って感がありますね。
      どこ行ってもやたらと目立ちそうですね。

      スーパースポーツは選ぶの大変そうですね。
      1500万円あったら何を買う?って言われても私は決め切れないですね。
      なにか特別に気に入ったクルマがあればいいですけど・・・。
      でもあと20年もしたらV8ガソリンエンジンとか
      この世から無くなってそうですから、40代いっぱいくらいまでが限度かもですね。

      ルーテシアとデミオって・・・マツダの前任と現職のデザインディレクターの
      コンセプト対決ですね。
      以前のフランス車調のマツダの方が好きなので、ルーテシア推しです。

      削除