2016年5月17日火曜日

BMWクソ野郎・列伝(笑)・・・「BMWと国産を比べないで!!!」

  あまりにもツッコミどころが多過ぎてどうしていいかわかんない〜・・・っていうコメントにたまに遭遇します。こんなBMW好きが本当に居たら面白いよな〜という人がたまに出てきます。「マツダとBMWを比べるな!!!アホ!!」という主旨なんですけどね。なんで比べちゃだめなのかな?と思ってその先を読むと「ぜんぜん違うから」・・・は?BMWの2輪車とマツダの3輪車を比べてるわけじゃないんですけどね。

  「アテンザと3er」「アクセラと1er」「CX5とX3」「CX3とX1」「デミオとミニ」これら全ての勝負にマツダが全勝した!!!とぶち上げたので、カチンときたのだと思います。この記事が2年くらい前になるんですけども、マツダファンからは喝采のコメントが複数の人からやってきていて、個人的にはうまく書けたと思っていたところにひょっこりこのコメントがやってきたので、我ながら「意地悪く」返信させてもらいました。

  ちなみにこの記事と前後して、大手のカーメディアからも同様の対決がいろいろ企画されてたので、まさか「比べんじゃねー!」とか言ってくる輩がいるとは想像してませんでした。ちなみに「アテンザと3er」はカーグラフィックで大谷秀雄さんがマツダの勝利を宣言し、「アクセラと1er」は福野礼一郎さんがルボランの連載でまたまたマツダの勝利を宣言し、「デミオとミニ」は清水和夫さんがDSTのテストでやはりマツダの勝利を宣言しておられました。

  そんなばかな!!!と思った私もことごとく乗りにいきましたが、僅差ですがマツダの勝利だと思いましたね・・・ただし最近はマツダよりも安い同クラスのBMWが増えているので一概にマツダが買いとは言えないですけど(アテンザXDと320dなどは実勢価格ではBMWの方が安い?)。

  「BMWはいい」「最近のマツダはいい」・・・もう典型的な人の意見に流されてるだけのオッサンじゃないですか。そういう輩に限って「乗ってから書け!」とかエラそうな事言うんですよね。そんなに自分に自信持つほどにクルマの良し悪しがわかってんなら端的にBMWの美点なんていくらでも書けるでしょうに。BMWの良い所・・・名前がカッコいいくらいにしか考えてないんじゃねーの!!!(下に実際のコメント貼っておきました。興味があったら見てみてください・・・)


リンク



たまたま通りかかりました。
なぜ、マツダVS BMWと「勝手に」決めつけてるのでしょうか?
あなたの思い込みでしょうか?
私は今なら日本車ならマツダが良いと思っています。
しかしBMWと比べるのはちょっとどうかと思います。
ぜんぜん違いますよ。
マツダは良いクルマですが。
Posted by ひろ at 2014年09月15日 16:46
別にいいじゃないですか。
確かにメイドインジャパンのマツダと
アフリカ製のBMWでは、
工作精度や個体差が無視出来ないレベルですけど、
最近のマツダの初期品質もなかなか最悪という噂ですよ。
ひろさんが思っているほど、マツダ>BMWじゃないと私は思ってます。

BMWって乗ってみると結構いいクルマですよ。
ランフラットなのに乗り心地もかなり頑張ってますし。
それでもやっぱり買うとすれば、非ランフラットのアルピナですかね。
シフトレバーとサイドブレーキに拘っている両ブランドですから、
くだらない偏見はなしに比較してもいいと思います。
マツダのファンはたいていはBMWが好きですし、
アルピナのファンというのはクルマに詳しい方が多く
たいていはマツダの凄さがよく分ってますから、
特に気を悪くすることなんてないんじゃないですか。

1000万円以下のBMWオーナーの中には
クルマを知らない人が相当にいるようで、
変なプライドを持っている人がいるようですが、
そういう人には目を覚ましてもらうしかないですね。
最近のBMWは不甲斐ないですし、マツダも同じようなものです。

それでもカーグラフィックなどの大手メディアも
「マツダvsBMW」で度々盛り上がってますし、
レクサスvsインフィニティなんかよりも
直感的で楽しい企画になっているように感じます。
このブログは弱小ですが4000pv/日くらいの閲覧者様がおられますが、とくにこの件で不満を仰る方はいないのですが・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿