2016年5月24日火曜日

「中身」が伴った現行モデルといえば・・・。

  もし今スバルを新車で考えている人がいたら・・・ちょっと気になる情報があります。スバルもHPで既に公表していますが、今年の終わりに登場するインプレッサからクルマのベースとなる構造が大幅に変わります。スバルによるとその変化の幅は相当に大きいとのことなので、まあお気づきだと思いますが、現行モデルに使われている設計って・・・相当にダメなの!?いうことになりますねー。

  じゃあ今年の秋に新型インプレッサが発表されたからといって、すぐにそれを買うべきか!?いやいやまあ最初の1年は確実にトラブルに見舞われるでしょうから、後悔しないためにも翌年の年次改良を待つ必要があります(スバル、レクサス、マツダは年次改良制度を導入)。実際にシャシーが変わったマツダの新型車も最初の1年は乗り心地の悪さに苦しみましたが、年次改良によって乗り心地が大幅に改善されました。新型シャシー採用が一番早いインプレッサでもこれから最低2年は待つ必要があって・・・、そしてレヴォーグやレガシィは4〜5年ちょっと気の遠くなる話です。もうスバルは無いな〜・・・って気しませんか!?

  それでは、ちょうど今「買い時」といえるクルマとは、一体どのメーカーのどのモデルなのでしょうか? これ調べてみると・・・結構衝撃的な結果になります。手順をご説明しますと、手軽な方法としましてはウィキペディアのEnglish版で順番にシャシーの設計年度を辿ります。なにがビックリかというと、いわゆる「高級車」とされているクラウンやフーガ、レクサスLSといったあたりの上級サルーンが軒並み相当に経年過ぎています。軽く10年越えが続出・・・。他にもジャガー、ランドローバー、ボルボなど旧フォード系がなかなか刷新が行われておらず、中には1998年〜とかいう化石的なものも(ジャガーXJ、XF)。

  逆に新し過ぎてまだまだ手を出しにくいのが、
「新型アウディA4」から使われるVWグループのMLBプラットホーム。それから
「プジョー308」に使われているEMP2プラットホーム(プジョー508は旧世代で古い)
「BMWミニ」と「BMW2er」のFFモデルに採用されるシャシーも、エンジンバリエーションの豊富さゆえか、まだまだ音振面で改良の余地が十分にありそうです。

  日本メーカーでは「マツダのデミオ&CX3」が使う小型車向けシャシーがまだまだ新しくて年次改良を待っている段階です。「プリウス」の新型シャシーはドライビングポジションが低くてなかなか好評ですけど、これもどうやらもっとポテンシャルを秘めた「輸入車」をまくる設計だと噂されています。ただしトヨタの場合はMC(マイナーチェンジ)で予想外のコストダウンを図ってくることが多いので、待てばいいわけではないのが困ったところです。

  さて・・・今がまさに買い時のクルマは何か!?あくまでタイミングだけの話なので、実際に試乗してご自身の感覚で試されることをオススメします。
まずは「VWゴルフ」に使われるVWグループのMQBプラットフォームですね。年次改良が数回加わっていて、発売当初にあったミッション系のトラブルはほぼ改善されています。できればゴルフGTIの6段変速のDSGがなめらかでいいので、350万円くらい用意してディーラーと粘り強く交渉しましょう。

  さらに「BMW1er、2erクーペ, 3er, 4er」に使われるBMWのL7シャシーです。発売から4年が経過して今がまさにちょうど良い感じで仕上がって来ました。相変わらずシャシー以外のところでトラブルが多いようでHVは乗れたものじゃない!!!くらいの酷評があります(不具合多発)。ディーゼルも静音性に重大な瑕疵があるので、シンプルなガソリンターボが無難だと思います(BMW=ガソリンターボ1択!!!)。

  国産車では「レクサスGS、IS、RC」のレクサス専用のスポーツセダンシャシーです。トヨタらしく発売当初からライバル(MB、BMW)を圧倒するオールマイティな性能を発揮しました。剛性、ハンドリング、静音性どれをとってもクラスの頂点を掴んだトヨタの意地を感じる仕上がりです。非常に残念なのが、「F」のV8自然吸気以外は、マーベラスなユニットが無く、旧世代シャシーのスカイラインにユニットの出来で逆転されています・・・。このシャシーに直6でも復活させていれば。(直6は1次・2次の振動が機構上クリアされていて非常にアドバンテージが大きい)

  マツダの「アテンザ、アクセラ、CX5」に使われる中型車用スカイアクティブシャシーも円熟の時を迎えています。VWのMQBに全く遅れをとっていない静音性に優れたボデーを持ち、さらにスタビリティの高さが従来のマツダからの「脱皮」として評価されてます。MQBはメルセデスのFFモデルが全く歯が立たないレベルのクオリティなんですが、そこと比べても全然負けてない!しかも信頼性はマツダの方が上ですから、いまが丁度買い時かもしれないです。

  VW・BMW・マツダやはりこの3ブランドが中型車では抜けた存在になっています。ちなみにこの3メーカーの上記該当シャシー使用車だけで、アメリカ雑誌「CAR and DRIVER」の10BEST-CARの内でアメ車枠4台を除くと6台中3台(ゴルフ、2erクーペ、アクセラ)を占めてします。残り3台はアメリカ最強の販売を誇るセダンの「ホンダ・アコード」、「ポルシェ・ケイマン/ボクスター」、それからWCOTYに輝いた「マツダ・ロードスター」ですから、なかなか説得力ある選考だと思いますねー。・・・茶番失礼しました。


リンク
最新投稿まとめブログ

  

  


  

  

  

  

  

2016年5月17日火曜日

BMWクソ野郎・列伝(笑)・・・「BMWと国産を比べないで!!!」

  あまりにもツッコミどころが多過ぎてどうしていいかわかんない〜・・・っていうコメントにたまに遭遇します。こんなBMW好きが本当に居たら面白いよな〜という人がたまに出てきます。「マツダとBMWを比べるな!!!アホ!!」という主旨なんですけどね。なんで比べちゃだめなのかな?と思ってその先を読むと「ぜんぜん違うから」・・・は?BMWの2輪車とマツダの3輪車を比べてるわけじゃないんですけどね。

  「アテンザと3er」「アクセラと1er」「CX5とX3」「CX3とX1」「デミオとミニ」これら全ての勝負にマツダが全勝した!!!とぶち上げたので、カチンときたのだと思います。この記事が2年くらい前になるんですけども、マツダファンからは喝采のコメントが複数の人からやってきていて、個人的にはうまく書けたと思っていたところにひょっこりこのコメントがやってきたので、我ながら「意地悪く」返信させてもらいました。

  ちなみにこの記事と前後して、大手のカーメディアからも同様の対決がいろいろ企画されてたので、まさか「比べんじゃねー!」とか言ってくる輩がいるとは想像してませんでした。ちなみに「アテンザと3er」はカーグラフィックで大谷秀雄さんがマツダの勝利を宣言し、「アクセラと1er」は福野礼一郎さんがルボランの連載でまたまたマツダの勝利を宣言し、「デミオとミニ」は清水和夫さんがDSTのテストでやはりマツダの勝利を宣言しておられました。

  そんなばかな!!!と思った私もことごとく乗りにいきましたが、僅差ですがマツダの勝利だと思いましたね・・・ただし最近はマツダよりも安い同クラスのBMWが増えているので一概にマツダが買いとは言えないですけど(アテンザXDと320dなどは実勢価格ではBMWの方が安い?)。

  「BMWはいい」「最近のマツダはいい」・・・もう典型的な人の意見に流されてるだけのオッサンじゃないですか。そういう輩に限って「乗ってから書け!」とかエラそうな事言うんですよね。そんなに自分に自信持つほどにクルマの良し悪しがわかってんなら端的にBMWの美点なんていくらでも書けるでしょうに。BMWの良い所・・・名前がカッコいいくらいにしか考えてないんじゃねーの!!!(下に実際のコメント貼っておきました。興味があったら見てみてください・・・)


リンク



たまたま通りかかりました。
なぜ、マツダVS BMWと「勝手に」決めつけてるのでしょうか?
あなたの思い込みでしょうか?
私は今なら日本車ならマツダが良いと思っています。
しかしBMWと比べるのはちょっとどうかと思います。
ぜんぜん違いますよ。
マツダは良いクルマですが。
Posted by ひろ at 2014年09月15日 16:46
別にいいじゃないですか。
確かにメイドインジャパンのマツダと
アフリカ製のBMWでは、
工作精度や個体差が無視出来ないレベルですけど、
最近のマツダの初期品質もなかなか最悪という噂ですよ。
ひろさんが思っているほど、マツダ>BMWじゃないと私は思ってます。

BMWって乗ってみると結構いいクルマですよ。
ランフラットなのに乗り心地もかなり頑張ってますし。
それでもやっぱり買うとすれば、非ランフラットのアルピナですかね。
シフトレバーとサイドブレーキに拘っている両ブランドですから、
くだらない偏見はなしに比較してもいいと思います。
マツダのファンはたいていはBMWが好きですし、
アルピナのファンというのはクルマに詳しい方が多く
たいていはマツダの凄さがよく分ってますから、
特に気を悪くすることなんてないんじゃないですか。

1000万円以下のBMWオーナーの中には
クルマを知らない人が相当にいるようで、
変なプライドを持っている人がいるようですが、
そういう人には目を覚ましてもらうしかないですね。
最近のBMWは不甲斐ないですし、マツダも同じようなものです。

それでもカーグラフィックなどの大手メディアも
「マツダvsBMW」で度々盛り上がってますし、
レクサスvsインフィニティなんかよりも
直感的で楽しい企画になっているように感じます。
このブログは弱小ですが4000pv/日くらいの閲覧者様がおられますが、とくにこの件で不満を仰る方はいないのですが・・・。

2016年5月10日火曜日

ビーエム クソ野郎の言い分・・・その1

  オマエは一体何にキレてんだ・・・。怪訝に思われている人もいるかもしれないので、ヤツらがどれだけクソ野郎なのか、ほんの一例をお見せしたいと思います(あまりにも内容が下劣なので閲覧は自己責任でお願いします↓下にあります)。

  この例もそうですけど、業界関係者を装う?輩が多いのが特徴です。別にウェブ上ですから何でもありになってしまうんですけども、そういうヤツに限って中身が無いのことばっかり言ってるんで、すぐにバレます・・・。クルマ雑誌でアホライターが多用しそうな言葉「利益を還元」とか「ベンチマーク」とかを散々に言われても、その言葉自体にはクルマを評価する意味は無いですからね・・・。そもそもBMWの営業利益ってどんだけ高いかわかってんのかな?

  本当に日本メーカーの開発担当として働いているならば絶対に使わない表現だと思うんですけどね。明らかに日本メーカーの方が青天井の開発費を計上しているわけですから。最初から「頭の悪い」と挑発してくるくせに自分がすぐに激高するという意味不明さ・・・。普段からクルマのことをあれこれ考えているならば、もっと落ち着いてなんとでも言えると思うんですよね。1行や2行といったスペースでもBMWの優越性なんていくらでも語れると思うんですけどね・・・。反論など語る内容が全く無いならいちいち出てくんじゃねー!!!こっちも暇じゃねーんだから。

  これだけ見ると、みなさまに「記事」の内容でよっぽどBMWに対してひどい事を書いたんだろ〜!って思われるかもしれないですが、別にフツーですよ。一般的なカーメディアが日本メーカーを批評する時の半分くらいのシニカルさでBMWのダメなところをちょこっと指摘しただけなんですけどね。その内容が今になっても特に間違っているとも思いませんし、実際にこの投稿者は1つとして「おかしい点」と指摘してはいませんし・・・何にキレてんのかよくわからん。

  よく「不快な想いもする人もいますから・・・」とか言って来る人もいます。そりゃ確かにBMWの関係者にとっては嫌な話だと思いますけどもさ、世の中で商品を売って商売をするならばやはり然るべき批評はされても仕方ないと思うんですよね。あらゆる商品がブログでも批評されますけど、BMWだけは特別ってわけにはいかないでしょ。

  それにしても最後のキレっぷりがホントに意味わかんないですね・・・普段から「日本車に乗る人の神経がよくわからん。」みたいなクソ発言するヤツに限って、自分が受けるダメージにはとても弱いようで、他人を散々にバカにしておきながら、ひとたび自分をバカにしてくるヤツが現れると「他人を見下すヤツは嫌い」とか、支離滅裂な言動をする傾向にあるようです。他人に対して優越な立場に立ちたいからBMWに乗ってるのにさ、そのBMW自体をバカにしてくるなんて完全にマナー違反だよ!!!とでも思っているんでしょうか。・・・おい!?子どもかよ!!

  そもそもBMWをバカにしているわけではないんです。「Rage against the import machine」といって、ブログタイトルからして読者の為に「輸入車の批判をしますよ!」っていうゴリゴリの右翼ブログなんですよ。日常生活で知り合いにBMWに乗っているヤツがいて自慢ばっかりでウザい・・・そんな悩みを持つ人々に、ある種の解決策を与える「セラピー的な」ブログでもあるんです。そこにわざわざやってきて「オーレーは、ビーエム!!!チョー!!クール・・・日本車乗ってるヤツはみんなバカ!!だから俺はバカじゃない!!」とか考えてんのか知らないですけど、やってることは超絶な「バカ」なんですよ。

  「週刊文春」だって有名人のプライベートを知りたい人の情報誌になってますけども、これだって「不快な想いをする人」がいるはずなんですよ、いったい何なんだ!!!って思うんですよ・・・。文春がベッキーのプライベートを暴き、個人ブログがBMWの感想を述べる・・・何のために!?それは需要があるから。もしベッキーの報道が全てねつ造だったら誰も相手にしないですよね。私が書いていることもデタラメだったら同じことになるんじゃないですか!?


リンク
最新投稿まとめブログ

  

 通りすがり2通りすがり2 2015/07/04 03:26あなたの様な頭の悪い車音痴がいるおかげで、ユーザに利益を還元する事をしない、私たち国産メーカは助かっています。
 cardrivegogocardrivegogo 2015/07/04 03:45BMが好きなら乗ればいいじゃん
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/04 07:31乗っています。内情を知るが故、相手をベンチマークした上での判断ですけど。
 cardrivegogocardrivegogo 2015/07/04 16:30だから、BMW(6,7シリ)乗りだか、5シリ乗りだかしらないけど、好きならば乗り続ければいいじゃん。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。
 通りすがり2通りすがり2 2015/07/05 20:31程度の低い、頭の悪い、事実を知らないままの根拠のない批判を垂れ流すな、鬱陶しい免許も持たないクソガキ犯罪者予備軍。

 cardrivegogocardrivegogo 2015/07/06 00:35あれあれ・・・。

2016年5月4日水曜日

トヨタは批判するけどBMWは批判するな!という輩が・・・

  最近またちょこちょことコメント欄に出現するんですよ・・・ヤツらが。特に最近は目立ってBMWの批判とかしてないんですけどね。もう2013年頃に散々にやり尽しましたから・・・。あの頃は今よりももっともっとBMWの評価が高かったから、ある程度はやり甲斐がありましたけど、今では「BMW=普通の南ア車」のイメージがすっかり定着してしまったので、もはやこれ以上叩くなんて野暮だな・・・と達観していて、すっかり自粛していたのですけどね。

  「マツダが最高!」とか書いている「幼気(痛い系?)」なブログに土足でやってきて、「BMW批判はそこまでだ〜!」「日本人としての誇りを忘れるな!」とかエラそうに言ってくるわけですよ!!!たぶん人生の先輩方ばかりなので、神妙にすべきなのかもしれないですが、阪神ファンのブログに巨人ファンが無遠慮に投稿するみたいなものですから、そんな無礼な野郎には相応の報復を!なんて気持ちも沸々と・・・その結果ついつい「過剰防衛」してしまいます。そもそもBMWを新車で買う富裕層が一般庶民を叩くってさ、まったく「武士道」の国が泣いてるぜ・・・。「牛(トヨタ)は喰ってもいいけど、イルカ(BMW)は捕獲してはダメ!!!」って論理はどうにかならないですかね〜!?

  さらに「マツダは好きだけど、オマエみたいな性根の腐った取り巻きが嫌い!!!」とか決まり文句のように言ってきます。ブログで「BMWのこういう所が微妙だな・・・だからマツダに乗ってます!」って書いただけなのに、性根が腐っていると言われる始末・・・。まあ言いたいことは「BMW買えないヤツは批判するな!!!」ってことでしょうけども。中古のE90なら1ヶ月分の給料あればさ・・・。

  ということで、こうなったらいろいろムカつくので、そろそろ「BMWう◯こ」をこの国から完全に抹殺してやろう!!!ということでBMWさんにそれほど迷惑がかからない程度に啓蒙活動を復活したいと思います!!!オレはやりますよ!!!ヤツらを根絶やしにします!!!これによってわずかでもBMWの新車オーナー率と客単価が上昇してくれると幸いですが・・・BMW買うなら1000万円以上のいいクルマにしろよ!!!。まずはこの場で「BMW」に対する嘘偽りの無い素朴な見解を述べてみたいと思います。


  「BMWは安全性が高い」・・・現行モデルに関して言うならば、同クラスの日本車の平均と比べると幾らか下回っています(ユーロ、米、日本のNCAPによる)。F30系3erなどはドアがすっかり軽いものになっていて、新型プリウスの方がむしろ質感はいいです。レクサス、スバルといったドアがちゃちなメーカーと比べればどうということはないですが、日産やマツダに対しては分が悪いかも。

  「BMWはハンドリングが良い」・・・これはなんとか同クラスの日本車の平均値くらいは確保できていると思います。軽過ぎず重過ぎずの電動ステアの調整は評価できますが・・・これは好みの問題かとは思いますが、フィール自体は私にとってはまったく刺激のない部類に感じます(飽きる)。某大物ライターは3erがハンドリングでレクサスISのFスポに完全に抜かれた!とまで断言しておられましたが、IS350Fスポも言うほどに大したことはなかったですけどね。やっぱり日産とマツダ。

  「BMWは走行安定性が高い」・・・またまたF30系3er(非Mスポ)ですが、どうもサスを柔らかくしたせいか、サスが入力とは別の周期でうっすらとバウンドしながら走っているように感じます(路面による?オレの運転の下手さ?)。そもそもFR車は特性上どうしても直進安定性は中途半端なものになります(FF車、AWD車の方が一般的には優れている)。特にBMWが取り組んでいる軽量化によってこの課題は今後さらに顕著になっていくと思われます。フロントにV8エンジンが収まっていてなおかつ50:50の重量配分を維持するための1900kgくらいの車重があれば、1400kg程度のFF車よりも安定はするでしょうけど・・・。

  「BMWはブレーキが良く効く」・・・これは完全に嘘ですね。間違いなくマツダ、ホンダ、三菱、日産の方が良く効きます。これもやっぱりレクサスやスバルが相手だったらそれほど不満に感じないところですけども、とりあえず日本車の平均には達していません。

  「BMWのエンジンはよく回る」・・・笑。自然吸気エンジンの復活を祈る。

  「BMWの足回りはすばらしい」・・・これは一番納得できるかなと思います。もちろん何をもって「良し」とするかはユーザー本位なのですけども、BMWの素晴らしいところは、この足回りでグレードを分けてユーザーの好みに対応しようと努力している点です。ただし現実問題は「Mスポ」「非Mスポ」の究極の2択で、低い速度域だとどちらを選んでも「難あり」です。「コツコツ」か「ふんわり」か・・・。ボルボの2択「ポールスター」「非ポールスター」の方が商品力では上ですね。ただし「コツコツ」「ガサガサ」のマツダ、スバルさんよりはBMWですね〜。まとめると「スバル<メルセデス、アウディ<マツダ<BMW<ボルボ・日産・レクサス」かな。最近のマツダの足回りは・・・。

  「BMWの内装は良い」・・・これは謎すぎる。ルノーよりはいいかも。

  「BMWは感性の乗り物」・・・日産もマツダもスバルもホンダも欧州フォードもルノースポールもプジョーもシトロエンも同じ。研ぎ澄まされたクルマなんてどこにでもある。開発者のこだわりの問題。ニューモデルマガジンXが「BMWにはシェフがいる!」と褒めてますが、これらのメーカーにも名シェフがいるよ。マツダの金井会長なんて元は凄腕のシェフだよ。

最後に・・・当ブログは「初心者向け」ですので悪しからず!!!


リンク
最新投稿まとめブログ